結婚式に向けたムダ毛の処理は「脱毛」と「シェービング」のどっちにするべき?両方必要?

結論から言えば、「脱毛とシェービングの両方を受けるべき」と言えます。

それは最も現実的であり、最も綺麗に処理ができるためです。

<現実的>というのは、どちらかだけでは不十分になってしまうことが多いためです。

<不十分>というのは、どうしても時間的な制約が存在する
結婚式に向けたムダ毛の処理というのは、「完璧」まで仕上げるのが難しいことが理由です。

もし<脱毛だけ>で綺麗な肌を目指すためなら、「1年前後」の時間がかかることになります。

当サイトでも繰り返し解説していますが、脱毛の施術は「育毛サイクル」に合わせて
また肌へのダメージを考慮するため、一定の期間をおいての施術の繰り返しによって完成を目指します。

そのため納得のいく仕上がりまでには、個人差がありつつも半年以上はかかります。

もちろん「施術直後」を結婚式に合わせることで、<ほぼつるつる>に見えますが
結婚式直前の時期をであり、準備等の事情から難しいことが多いはずなのです。

とは言っても、

結婚式の準備期間は、式場探しの段階からおよそ1年が平均的であり
「挙げるぞ!」と決めた後に、すぐにサロンに通い始めれば心配ないと言えます。

※「結婚式と脱毛」のその期間についての参考記事
「結婚式のための脱毛」はいつから?いつまでに始めれば間に合う?

「結婚式までの脱毛」が間に合わない!高い!を防ぐために

結婚式に向けた脱毛サロンに通えない・焦っている花嫁におすすめのムダ毛処理アイテム

↓↓スピードを重視するなら「医療脱毛」!!
アリシアクリニック

「完璧」を目指すためには両方受けた方がいい理由

結婚式に向けたムダ毛処理において、最もおすすめの手段は脱毛になりますが
もし結婚式までに施術が間に合ったとしても、やはり「シェービング」も施すべきと言えます。

脱毛のコンセプトは、<体毛を弱らせる>というものであり
「産毛」と呼ばれるレベルには、体毛が残ることになります。

<つるつるの一歩手前>までの状態であり、
あくまで<黒い元気な毛が生えないようにする>というものなのです。

そのため、結婚式当日を<つるつる>で迎えたいのであれば
やはりシェービング(剃毛)によって、とどめを刺すことが必要なのです。

「そこまでしなきゃいけないの?」と大げさに思う方もいるかもしれませんが
実際に、脱毛とシェービングの両方を受ける方は珍しくはありません。

と言うのも、「セットで受けて、完璧になる」ということをご存じの方は多く
シェービングをする際にも、弱っている毛の方が剃りやすいのは当然のことであり
結婚式に関係なく、そもそも脱毛を受ける目的というのは
<日々のムダ毛ケアをしやすくするため>ということが本来のコンセプトでもあります。

また脱毛施術を受けないで臨むにしても、シェービングは必ず施すべきと言えます。

※参考記事:脱毛をしないで結婚式を迎える女性も「シェービング」は必ずしておくべき!

「費用」を考慮して「工夫」をする

しかしながら、両方を受けるのは費用(予算)が・・・という方が多いと思います。

これに関しては、カップル・個人で感覚・程度に違いのあるものであり
花嫁のムダ毛処理を予算に組み込めるのか・・・も、事情が異なるはずです。

そういった場合には、「全身脱毛」ではなく「部分脱毛」にすることもおすすめです。

もともと、それほど体毛が濃くないのであれば
ウェディングドレスを着た際に、<目立つ>部分だけでもいいと思います。

「セット割」といった、部分と部分の組み合わせで
お得になることも一般的であり、絶対に欠かすべきでない「わきの下」に加えて
前腕・背中といった<キモ>となる部分だけでも、処理しておきましょう。

またシェービングに関しても、「結婚式専門」のサロンもありますが
その他にもシェービングをしてくれる施設は、脱毛サロンに比べれば多く
やはり気になる部分を中心に、狭い範囲だけでも完璧を目指すことをおすすめします。

>>シェービングとブライダルエステをセットで受けたいなら「ヴァン・ベール」!


関連記事


花嫁におすすめの脱毛サロンランキング


時間がないから

アリシアクリニック

部分脱毛でいいなら

100円